トーマス・ギブソン

トーマス・ギブソン

グレッグを演じるトーマスは62年7月3日、サウスキャロライナ州チャールストン生まれ。

身長185.1センチ(グレッグらしく何故かこんなに細かい・笑)

 4人兄弟の末っ子として生まれたため、目立ちたくて俳優になろうと思い、10歳の時にチルドレンズ・シアターでキャリアをスタートさせた。その後、フットライト・プレイヤーズと言う劇団の子役として参加し、「白雪姫」や「シンデレラ」の舞台で王子様役をやっていた。高校卒業後、地元のチャールストン・カレッジに入学し、演技の才能を認められたトーマスは名門ジュリアードを受験し、見事入学した。卒業後は舞台を中心に活躍し、トム・クルーズ主演の「遙かなる大地へ」で大役を手にした。その後数多くの映画に出演。

 海外ドラマファンには「シカゴ・ホープ」のDr.ダニエル・ナイランドでお馴染み。「ダーマ&グレッグ」ではゴールデン・グローブ賞等でいくつものノミネーションを受けている。

 最近では鬼才、故スタンリー・キューブリックのご指名で「アイズ・ワイド・シャット」にも出演した。

 トーマスは奥様クリスティーナとの間に息子ジェイムズをもうけ、現在は家族3人でロスに在住している。ちなみにクリスティーナさんは演技の経験があるようで、「007/オクトパシー」(体操選手か、体操教師の役)や、チャック・ノリス主演のドラマ「炎のテキサス・レンジャー」にゲスト出演している他、準映画撮影技師(?)の仕事をしていた様です。(たぶん)

 トーマスは、当番組の第91話「恋愛小説家」では演出もしています。ちなみにグレッグとの共通点はゴルフ好きなところ。そして、グレッグの気に入らないところは下着の趣味だそうで、もっとセンスのイイ物を履いて欲しいと思っているらしいです。。。

主な出演作品: 

92年『遙かなる大地へ』93年『エイジ・オブ・イノセンス』94年『バルセロナの恋人達』、『スリープ・ウィズ・ミー』、『メン・オブ・ウォー』94年~97年『シカゴホープ』97年『新オーメン』(TV)99年『アイズ・ワイド・シャット』00年『フリントストーン2 ビバ・ロック・ベガス』、『Psycho Beach Party』(未)、『Stardom』(未)、『The Lost Empire』(TV・未)03年『Manhood』(未)『Evil Never Dies』(TV・未)など

(TEXT byオグ)